« 体重をサラ金で借りてはいけない | トップページ | ダイエットクイズ「解答編」 »

2009年6月 7日 (日)

ダイエットクイズ「大阪出張のたびに太ります」

 思い出話をひとつ。

 ダイエット中、最大の難関は、毎週大阪への出張中に新幹線で食べるオヤツだった。
 東京~新大阪は「のぞみ」で約2時間半。どうしてもなにか食べたくなる。また駅弁というのがどれも美味しそうなんだ。

 駅弁の誘惑をはねのけても、オヤツの誘惑がある。駅のホームの売店では、チョコやポテチ、コーヒー牛乳なんかも売っている。
 もちろん、普段からこれらのオヤツには誘惑されまくっていた。だからコンビニには近寄らなかったり、外出するときは財布を持たないようにしたり、それどころか現金もカードも持たずに出たりして、誘惑に勝ちやすい工夫をしていたわけだ。

 ところが、出張とか新幹線というのは、ちょっと心がゆるんでしまう。2時間半、乗換の時間も含めて3時間近くもあると、ついつい売店を覗いてしまう。
 「カロリー低いオヤツないかな?」と思っていても、いつのまにか「でん六 柿の種」を手にレジに並んでいる、なんて当たり前のように起きちゃうのだ。

 ちょうど、「上昇」から「巡航」のあたり。毎日のダイエットはさほど苦ではなくなったけど、大阪へ毎週出張のたびにカロリーオーバーしてしまう。
 そんな経験に毎週、悩まされていた。

 せっかく毎日1500kcalの食事ペースを守っているのに、なぜか新幹線に乗ったら心のタガが外れてしまう。

 なんとかホームの売店や駅弁屋をやりすごしても、今度は車内販売がみなさまのお席までワゴンで来てしまうのだ。
 しかも、そこにはいつもかならず、あの柿の種とグリコアーモンドチョコという「悪魔のコンビ」が、場合によってはデニッシュミックスサンドという魔女のような誘惑が僕を待っているのだ。

 そして僕は、毎週とは言わないにしても3回に2回は誘惑に負けていた。なんとか勝率を5割にしたいと思ったけど、まぁ無理だったね。

 そんなある日、僕はついに決心した。
 いや、正確に言うと「決心はやめた」のだ。
 もう、「誘惑に負けないぞ!」などというムダな決心はやめよう。そういう「できない決心」をしても、自分が傷つくだけだもんな。
 それより、もっと工夫を考えよう。
 決心や意志力ではなく、もっと簡単な方法。要するに僕は「強くなりたい」わけじゃない。せめて勝率を5割にしたいだけ、だ。
 誘惑に負ける回数を二回に一回、できれば三回に一回にしたい。
 それで充分なんだ。

 しばらく考えた末、僕は簡単な解決法を思いついた。
 これなら、できる!

 ・・・というわけで、僕は大阪出張の時の誘惑に勝つ、というか切り抜ける方法を思いついて、実行してダイエットに成功した。
 ヒントは上にすべて書いた。正解は明日、日記の続きとして書きます。
 でもこの解法、レコーディング・ダイエットの本質に近い考え方だと思うよ。
 みなさんもどうぞ、ひと晩悩んでください。

 ではまた、明日。
 おやすみ。


|

« 体重をサラ金で借りてはいけない | トップページ | ダイエットクイズ「解答編」 »

コメント

「無印の柿の種チョコを買っていく」でしょうか?
カロリー的には「柿の種とグリコアーモンドチョコ」より低いので引き分けに持ち込めるはず。

投稿: fb | 2009年6月 7日 (日) 23時40分

おやつを買って食べて「これいじょう食べたいか ?」 と自分に問いかけて「いらない」と思ったら残りは捨てるとかですかね ? o(^-^)o

投稿: 斉藤 | 2009年6月 8日 (月) 00時04分

本に書いてあったハンバーガー式かな。
半分捨てる。自動的に勝率5割。

投稿: tan | 2009年6月 8日 (月) 00時33分

新幹線に乗るまでに、
ちょっと寝不足気味になるまで
お仕事などして、乗車中はひたすら寝ることで、食欲を「やりすごす」…でしょうか?


投稿: かのん | 2009年6月 8日 (月) 00時53分

あらかじめ新幹線で食べたいお菓子のカロリー分を前日くらいから減らしておく、でしょうか?

投稿: shin | 2009年6月 8日 (月) 01時35分

個室の席を買う。お金で空間を買うという投資です。そうすれば売り子も視界に入らずにすごせますし、何よりも身銭を切ることで「損をしたくない」という心理も働きます。そして三回に一回は普通の席にしてわざと「誘惑に負ける日」を作るのです。「絶対~しない」という禁欲的でなく「負けてもいい」という良い意味での「いいかげんさ」という客観性をもつことを利用したのではないか。

投稿: 好猫無理 | 2009年6月 8日 (月) 03時04分

新幹線から飛行機での大阪出張に切り替えたとか…?

話はねじれますがレコーディングダイエットには本当にお世話になりました!この自分がMサイズを着る日がやって来るとは…!感謝してます!

投稿: M | 2009年6月 8日 (月) 06時54分

新幹線で、カロリーの低いオヤツを食べる事を決心する。
「誘惑に負ける回数を二回に一回」にするより、二回とも食べるけどカロリー半分にする方が楽かなぁ~。

コレが食べられない・我慢するじゃなくて、カロリー範囲内のものを選べば、逆にアレを食べるぞ! っていう楽しみができると思います。

投稿: ぽてと | 2009年6月 8日 (月) 09時46分

毎回買うことにする代わりに、片道で半分食べ、帰りに残り半分を食べる、かな?

投稿: 元編集者 | 2009年6月 8日 (月) 10時16分

蒸したジャガ芋を一個持って行ってお腹が空いたら新幹線の中でも食べて「カロリーが高くて美味しいおやつ」を食べる頻度を減らす

という案も浮かびました ヽ(´▽`)ノ

投稿: 斉藤 | 2009年6月 8日 (月) 10時17分

fbさんに似てますが、あらかじめ柿の種とアーモンドチョコを買っていく。

負けるのは「食べちゃダメ」なのに食べちゃうからで、予め用意したものを食べるのは負けじゃない。

それに車中間食が魅力的なのは何も手元に無い状態の時に食べ物がうようよ目の前を行き交うところにあります。

予め買ってあると
「いつ食べようかな。今食べようかな。いやいや待てよ、どうせなら景色のいいところで柿の種、疲れた頃にアーモンドチョコを食べるようにして…いやいや細く長く、両方均等割りにして…」
と食べ方による喜びを最大化できますし、はっきり言って、お菓子は食べる前のこの胸算用の時間が一番楽しいので、その時間をたっぷり楽しめます。

あとは食うだけですが、案外残ってしまったり、安心したまま手をつけずに終わってしまったり。

と言うのはどうでしょう。

投稿: 水天堂 | 2009年6月 8日 (月) 10時23分

岡田先生の本を読んで、
3ヶ月近い助走(笑)から、
今日、上昇に切りかえました^^
そんな不安と期待の中、
日記を見せてもらって、
更に気が楽になりました♪
このままの調子でチャレンジします☆

上手に誘惑を受ける答え、
楽しみにしてます☆
季節の変わり目なので、
お体にお気をつけ下さいm(_ _)m

投稿: anan | 2009年6月 8日 (月) 11時56分

僕がその時の岡田さんと同じ立場だったら、本に書いてあるようにしますね。

『1日1500kcalということは、3日で4500kcalという意味に受け取っても、まったく問題は無い』とありますから、食べたいときはガマンしないで食べて、きっちりレコーディングする。そして、残りの3日間を(4500kcal−おやつ)÷3日のように計算して過ごせるように工夫します。

いかがでしょう?

投稿: ふりすぴ | 2009年6月 8日 (月) 16時17分

自分なら、食べたくなる物、この場合でしたらピーナッツやチョコレートを少量だけ持って行きます。
ただ、売店や車内販売では売っていない美味しいヤツを選んで、ですね。
あと、出張先で美味しそうなお店や食べ物をチェックしておくのも効果的かも。

投稿: さとう | 2009年6月 8日 (月) 16時40分

答えはずばり大阪出張に「飛行機を使う」ではないでしょうか?

新幹線で柿ピーやアーモンドチョコが欲しくなるのは、長時間の移動のストレスが口寂しさを呼ぶからだと考えました。

飛行機なら、車内販売もありませんし。

投稿: acidManso | 2009年6月 8日 (月) 19時08分

新幹線に乗る直前に食事をとる

投稿: | 2009年6月 8日 (月) 20時41分

食べたいおやつのカロリー分だけ、直前か、直後の食事のカロリーを少し減らしてみる。
どうせ、買っちゃうんだし、買うという行為自体も「旅の楽しみ」なんだと思うから。
私だったらそうしちゃうけどなあ・・。
その分、おなかがわりにいっぱいになるけれど、カロリーの少ないもん食べて空腹感はなくすように工夫します。(豆乳野菜ジュースをいっぱいのむとか・・笑)

投稿: ミカミカ | 2009年6月 8日 (月) 20時53分

未来レコーディングでアーモンドチョコと柿の種を予定に組み込んでおく、でしょうか。
予定にいれておけば、「誘惑に負けた」ことにはならないんじゃないかと。
もし食べずにやりすごせれば、その分カロリー貯金ができますし。

投稿: kei | 2009年6月 8日 (月) 21時44分

今日、岡田さんの本を読み終わりました。電車の中で、ひとり不気味に笑いをこらえながえら・・・・。
私は45歳、153センチ、66キロ。20年前は48キロでした。。岡田さんのケースはなんだか、想像が出来ましたが、わたしはどうなんだか。でもとりあえず、やってみます。
それだけ痩せたんだから、大阪ぐらいなんてことないですよ!!

投稿: れもん | 2009年6月 8日 (月) 22時40分

場所(新幹線の車内)も時間(週1回の大阪出張)も目的物(お菓子)も決まっているのだから、後は、購入額を制限すればいいのではないでしょうか?
(例えば、出張1回につきおやつは300円までとか)

これならレコーディングダイエットの醍醐味である「やりくりする楽しみ」もあって続けられると思います。

投稿: コメガ | 2009年6月 8日 (月) 22時40分

勝率5割=カロリーを半分にする、と考えると
食べたい物を買って、先に半分捨てる。

買う・食べるという楽しみが味わえて、
カロリーは半分で楽チン・・・どうでしょう?

投稿: DAN | 2009年6月 8日 (月) 23時00分

飛行機を使う

投稿: | 2009年6月 9日 (火) 00時01分

飛行機を使う

投稿: | 2009年6月 9日 (火) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155469/45269574

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットクイズ「大阪出張のたびに太ります」:

« 体重をサラ金で借りてはいけない | トップページ | ダイエットクイズ「解答編」 »