« 「離陸」 体力はトラックの積載量と同じ | トップページ | 「巡航」 ヤバい組み合わせ »

2010年1月 6日 (水)

「上昇」 自分の積載量を知ろう

 さて、さっきまでの続きね。

 僕が最初にやったのは、「自分の積載量を知る」、つまり仕事分量のレコーディングだ。
 仕事だけじゃなくて、散歩とか掃除とか買い物、時々は映画を見に遠出したい。
 そういう日常の細々とした「作業」について「疲労度・ストレス度」で数値化してみた。
 この数値、いいかげんでかまわない。
 記録していけば、そのうち精度が上がる。それ程度でいいから、とにかく記録を取る。

 すると徐々に、「ストレスのない仕事分量」=積載量がわかってくる。
 そしたら、その積載量をもとに仕事やプライベートをスケジューリングすればいい。

 やったらわかるけどさ、あんがい自分の積載量って少ないよ。
 特にストレスや気力の消耗まで計算に入れると、いま毎日が疲れてる人なら半分~1/3が適切なんじゃない?
 生きるためには仕事減らせないのはわかるから、まず「仕事一つあたりの負荷」を減らし、同時に体力増強をスケジュール最優先で考えた方がいいだろうね。
 僕みたいに。

 ちょっとダイエットとは外れるけど、体に大事な話なので書いてみた。
 今日はここまで。
 じゃ、また明日ね。

|

« 「離陸」 体力はトラックの積載量と同じ | トップページ | 「巡航」 ヤバい組み合わせ »

コメント

「あんがい自分の積載量って少ないよ。」

わかります !

僕も去年いろいろやろうとして中途半端で終わったこともあったので2010年からはやることを減らしてもっと楽に生きたいと思います ヽ(´▽`)ノ

「やる事を減らす」
ってなんだか勝間●代さんの「断る力」の内容を思い出しますね (o‘∀‘o)

投稿: 斉藤 | 2010年1月 6日 (水) 16時36分

こんばんはヽ(´▽`)/187日目。
体重モトドーリ。正月太りサイナラー!

仕事と趣味とその他もろもろ、バランスをとるのが難しいですね。
こういったテーマの本、図書館で336や159の分類記号のついた本の棚に並んでいるので、お勧めですよ。
積載量とは上手い!そう。御身大事。
自分を大事にして、健康になってはじめて、人にも優しくなれるし、相手を大事にできるんでしょうね。

投稿: ちびうさまきこ | 2010年1月 6日 (水) 21時39分

「やったらわかるけどさ、あんがい自分の積載量って少ないよ。」
これをすんなり認められる岡田さんはやっぱりすごい方だなぁ・・・!
岡田さんがそう書いてくださるから頑張れる♪と思えるのは、
レコダイと同じですね!
自分の積載量を探ってみます☆

投稿: 冬 | 2010年1月 7日 (木) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155469/47219787

この記事へのトラックバック一覧です: 「上昇」 自分の積載量を知ろう:

« 「離陸」 体力はトラックの積載量と同じ | トップページ | 「巡航」 ヤバい組み合わせ »