« プライドと自信 | トップページ | 老いてなおホイップが好き »

2010年2月19日 (金)

メール反響とレコダイ応用;追記あります

 先日書いたブログの反響で、いまメールボックスがたいへんなことになっている。
 読んだら、これまた面白いんだよ。みんなのメールが。
 読み出したら止まらなくなって、仕事が進まない。とりあえず来た順にメールを返してるんだけど、今のところ1~2週間の遅れぐらいになりそうだなぁ。
 メールくれた人、もう少し待ってね。
 
 とりあえず、今日はメールを一本だけ紹介します。

******メール引用開始******
ブログを拝見しました。
すごい試みで、岡田さんの考えにはいつも驚かされます。
自分のことを知っていただける機会ができて幸せです。
住所岡山県倉敷市です。
私は41歳。会社自営。父経営の精肉業を3兄妹で引き継いでいます。一応代表取締役をさせてもらっています。

ダイエット履歴
仕事をするようになっても、ずっと映画が好きで、仕事以外はビデオ見まくりの生活。だが、作りたいフラストレーションが貯まる一方。なので、違う趣味を探そうということで、格闘技や古武道・はては筋トレにはまり(結局オタクてき指向になってしまうのですが)。格闘技・古武道は仕事の日程できつくなり挫折。唯一残った筋トレの道。体重も176センチ68キロだったのが85キロまで上がりました。
が、自分では筋肉もりもりマッチョのつもりでしたが、見た目はオタのまま。
なのでオタク仲間からも浮き、見た目もかなり気持悪い感じだったと思います。
にもかかわらず筋トレ狂で、ダンベルを上げる日々で、自己陶酔に浸っておりました。が、それが災いしてか、腰痛や原因不明の発熱に悩まされ筋トレを中断。
にも関わらず体重減少せず。そこで当時流行だったビール酵母ヨーグルトダイエットを慣行。三食の前にビール酵母の粉末を混ぜたヨーグルトを食べるのです。これで一月くらいで73キロくらいになりました。
すると、なぜか今まで女子に全く相手にされなかったのに、急に話かけてくれるようになりました。それが励みに見た目に気を使うようになると、彼女もできました。
まさに岡田さんの言う見た目至上社会、と実感しました。見た目が悪いと存在さえ認められないのです。これに気がつくことができてホントにラッキーでした。
が、結婚を機に徐々に体重も上昇。いつの間にか元の80キロ台に。レコーディング・ダイエット開始
発売されて間もない「いつまでもデブと思うなよ」を読んで、レコーディング・ダイエットを始めました。記録するうち、妻と一緒に食べてる三食の合間に出ていた菓子パンが原因が太る要因だと気がつきました。菓子パンを控えると、徐々に体重が落ち元の70キロに戻ることができました。感謝です。
私は記録のために、システムダイアリーという日本初のシステム手帳を愛用しています。そのリフィール24時間ダイアリーというのに食事の記録を書き出しました。
ついでに、その日にあったこと、読んだ本。見た映画などを記録していました。
さらに気がついたこと、思ったことを別に記録していくと、ふと気づきがあって
新しいアイデア(仕事にせよ、プライベートにせよ)が浮かぶようになっていました。
偶然にも岡田さんがひとり夜話で語られていた(聴きに行かれた方のレポートを拝見しました)ノート術の取り方と同じことをしていたのですね。
まさにレコーディング・ダイエットはダイエットだけでなく色んなことに応用できる証明だと思います。

私の目標
昨年、念願の地デジテレビ東芝レグザを購入。
外付けハードディスクにドンドン録画できる奴です。
が、早くもハードディスクが破損。初期化です。
貯めていたwowowの映画が全てパー。
でも、消してみると何を録っていたも覚えていないんですよね。
考えてみると人生の時間のかなりをしめるテレビ。
見直さなければと思いました。
今度は本のダイエットをしたいです。私の家にもかなりの蔵書があり妻にぶつぶつ言われております。
しかし、私には小説家になりたいという密かな夢があり、その資料集めとかのためにどうしても本が増えてしまいます。夢って、整理には邪魔なのかも。
本当に大事なのは夢を整理することかも知れません。

実はレコーディング・ダイエットを参考に会社の経理・経営もダイエットに成功しました。おかげで衰退産業にもかかわらず黒字に体質改善できました。
岡田さんには感謝してもしきれません。レコーディング・ダイエットに恩恵を受けている人間がここにもいることを知っていただきたくてこんな長文になってしまいました。

追記;コメント欄に追加ありました。

掲載されてうれしはずかしです。
ちなみに会社のコスト削減にしたのは、
半期ごとの棚卸し金額が徐々に下降しているのに気がつき。
売り上げが半減→だったら仕入れも半分にしてみたら、と思い二台使っていた冷蔵庫の一個の電源を切って一個に全部商品を入れるようにしてみました。
入れられるスペースが狭くなって大ブーイングでしたが。
自然に仕入額が半減して、きっちり利益が出るようになってました。
人は収納できるスペース以上に物は買わない?(仮説)
これってダイエットにも応用できるのでは?
******メール引用終了******

 レコーディングダイエットに成功した人は、方法論を応用していろんなことに役立てている。
 お金や時間、蔵書や掃除まで。
 実はレコーディングというのは「減らす」のに有効なメソッドなんだよね。
 僕も蔵書を減らす時に最初にやったのは「本棚を減らす」だったなぁ。

 この話、明日の夜にtwitterで公開トークにしてみようかな。
 明日の22時ぐらいから http://twitter.com/ToshioOkada をのぞいてみてね。

 今日はここまで。
 じゃ、明日は「岡田斗司夫のゼネラル・プロダクツ」でね。http://okada.otaden.jp/

|

« プライドと自信 | トップページ | 老いてなおホイップが好き »

コメント

今年の目標を負債の削減と定めてメモ帳の片隅に出金とかもメモし始めたんですけどなかなか軌道に乗らない。なんてやってたら先日貸しはがしの様な状況に・・。
ですが逆に退路をふさがれたことでもっと工夫しなきゃってやる気が出たので改めて対策中です。
対策立ててるときがなんか楽しい。<現実を見ろ

投稿: のらえもん | 2010年2月19日 (金) 08時02分

掲載されてうれしはずかしです。
上記のメールにアドレスが変わりました。
ちなみに会社のコスト削減にしたのは、
半期ごとの棚卸し金額が徐々に下降しているのに気がつき。
売り上げが半減→だったら仕入れも半分にしてみたら、と思い二台使っていた冷蔵庫の一個の電源を切って一個に全部商品を入れるようにしてみました。
入れられるスペースが狭くなって大ブーイングでしたが。
自然に仕入額が半減して、きっちり利益が出るようになってました。
人は収納できるスペース以上に物は買わない?(仮説)
これってダイエットにも応用できるのでは?

投稿: 上記のメール送った男です | 2010年2月19日 (金) 13時15分

>人は収納スペース以上に物は買わない。
収納に関して、男性はスペースがあれば、女性は整理整頓術を身に付ければ上手くいくと考えるそうです。家を建てる時も収納スペースにこだわる人が多いと聞いた事があります。
でも「減らす」には、スペースを作らないのが一番!管理の負担も減るので、物事が分かりやすく、あらたな計画も立てやすくなると思います。

投稿: グリーンピース | 2010年2月19日 (金) 16時11分

お返事ありがとうございました。

いつも岡田さんの試みは、私のだらけそうな気持ちの時に、活を入れてくれます。
これからも、色々試してください。

投稿: ちゃーちゃん | 2010年2月19日 (金) 17時08分

納得の一言。
やっぱり「管理できないものは置いちゃいけない」んですねぇ。これは自分の部屋管理方針でもあります。雑誌の付録なんか、「とっておいても管理できるか?半年後ごみになっていないか?」と考えてほとんどの物は捨てちゃいます。

投稿: うどんきつね | 2010年2月19日 (金) 17時55分

レコダイをはじめて約1ヶ月、体重-1.2kgです。自分が、これ以上太らないカロリーは見えてきました。
けれども、少し減らそうとすると、「我慢した」というストレス感が残ります。
まだまだ、このまま助走を続けた方がいいのでしょうか?
先輩方、お知恵をお貸しください。

投稿: イデアーレ | 2010年2月19日 (金) 19時05分

グリーンピースさんのコメントに凄く納得しちゃいました!

私もレコダイの応用で部屋の片付けをしようと思ったのですが、
多趣味なので色々な物が部屋の収納から溢れ、
「収納棚を買おうかな〜」
(´Д`)とか、
「でも棚増やしたらもっと置いてキリがないだろうなー」
(-_-;)なんて思っておりました
(^_^;)

そして、私の体と部屋に溢れた物を比べると、まるでベルトの上に乗る、あのお腹のポヨポヨしたモノが部屋に溢れた物のように思えました…
(>_<)

「切り取ってしまいたい!」と思うその気持ちで捨てれば捨てられるかも!です。

時間はかかるかもしれませんけど、『これは、いつも手元になくてもいいかも、と思う物』から。

食べ物でも、あんまり考えないで惰性で頻繁に食べてる物がありますものね。

食べ物は毎日食べても消化されますけど、部屋の物は捨てなきゃ減らないわけで…

どちらも過ぎれば問題でしょうから、減らしたい!との思いを強くしました!

こちらには、いつも新しい目標とその為の手段の発見があるので、やっぱりこのブログが私のモチベーションです!

ありがとうございます☆

投稿: ながつき | 2010年2月20日 (土) 17時44分

こんばんはヽ(´▽`)/
レコダイを部屋の片付けに応用してます。
つまり、駅の売店みたいなことでしょうね。
必要なものが必要なときに出る。
でも物は減らないけれど、太っているのが幸せな人もいていいように、あることが幸せならムリに捨てないほうがいいかも。

投稿: ちびうさまきこ | 2010年2月20日 (土) 17時54分

急に死ぬかもしれませんし、荷物が多いと遺族に迷惑がかかる!
と考えるようになってから、モノを捨てられるようになりました。
死後のコスト?をシミュレーションするといいかもです。

投稿: かずのこ | 2010年2月20日 (土) 22時07分

イデアーレさんへ

助走だけで体重減!良かったですね。
カロリーが見えてきた、ということは、カロリー調査(離陸)だけはやっておられるんでしょうか。

私の場合、カロリー制限(上昇)を始めたキッカケは・・思い出せない。。
しかし!さすがレコダイ!メモをめくれば書いてある!!
早速めくってみると、自分でも忘れていたコメントがw

「今日は帰りが遅くなり、晩御飯になに食べようか悩んだ。吉牛買おうと思ったけど、我慢してみた」・・らしいです。
ちなみにこの日は、夕方に600カロリーのえびピラフを食べ、そこまでで約1800カロリー。
そんな状況で晩御飯に悩んでいるとは!!
ピラフは晩御飯じゃないの!?と、自分で過去の自分にツッコミました。

しかし、次の日、体重が1.2キロ減っていたんです!
これに気をよくした私は、その日からカロリー制限を始める決意をしました。
早速、朝は豆乳野菜ジュースw、昼は吉牛と味噌汁、晩御飯も軽めに【焼き鳥4本・肉まん1・おにぎり1】を食べてるんです。
食べた後にカロリー計算して驚愕しました。まさか晩御飯だけで1000カロリー近くあるとは!!
あえなくその日はカロリーはオーバーしてしまいましたが、それをキッカケにして
「カロリーを事前に調べないと無駄に太ってしまう!!」という危機感が生まれました。
焼き鳥なんて、別にどうしても食べたいわけじゃなかったし、先に計算してたら半分残せばクリアーだったのに~!と悔しかったんです。
私はこの2日間を境に、カロリーを守ることは「我慢」ではなく「パズルゲーム」のように感じるようになりましたね。
しかも、ゲームに勝つと翌朝「ごほうび」がw
個人的な話で参考にならないかもしれませんが、私のスタートはこんな感じで、現在75日目、15キロ減です。
一日だけグッと我慢してみて、一度ごほうびの嬉しさを体験してみるのも手かもしれませんね。
もちろん、助走を続けるのもアリですし、減り方に不満を感じるなら、ちょっと我慢して、ダメならまた助走に戻ってもいいのではないでしょうか。


投稿: ミイ | 2010年2月21日 (日) 01時07分

>イデアーレさん
助走、いいじゃないですか。
減らす=我慢=ストレスであるうちは。
助走とか言いつつカロリーは把握されてるようなので我慢せずに減らす工夫ができるようになるまでそのままでもいいんじゃないですか?
同じような食事でも・・例えば肉まんをピザまんに替えるとかいろいろやったうえで次に行けば。私はそのままで2年やってますが。

>急に死ぬかもしれませんし、
私は友人のお父さん(独居)が亡くなったときに家中のものをじゃんじゃん清掃車に放り込む様を見て持ち主いなきゃごみだよなぁって思いまして新たに何か買うことにブレーキかかるようになりました。
が、これもそれもそれほど要らないじゃないかそもそも自分自も・・ってところにたどりついてしまって、一度に捨てると自分がなくなっていくような気になり手持ちのものが片付けられない・・。
さしあたって気にならないところからぼちぼち始めようかと思います。<ここら辺に応用きくかな?

投稿: のらえもん | 2010年2月21日 (日) 07時33分

今週は、五輪で頑張ったメダリストのコメントから、素敵なコトバをゲットしましたわ。
「失敗してもリカバリーする練習をしてきた。
 ××のことは忘れ、その後の◎◎に集中した。」
う~ん、素っ晴らしい~♡

投稿: ぼちぼちぴんく | 2010年2月21日 (日) 16時42分

ミイさん、のらえもんさん、アドバイスをありがとうございました。
もうしばらく、助走で頑張ってみます。
いつか、えいや!ってカロリーを減らすことに挑戦してみますね。
お二人の言葉を読んで、もやもやがスッキリしました。

投稿: イデアーレ | 2010年2月22日 (月) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155469/47599212

この記事へのトラックバック一覧です: メール反響とレコダイ応用;追記あります:

» ダイエット中はゆっくり食べないといけない理由。 [ダイエットなのに食べて痩せる非常に贅沢な方法とは]
こんにちわ、今回もよろしくお願いします。今回のダイエットに関する知識はダイエット中はゆっくり食べないといけない理由を説明していきます。ダイエットしている方であれば大半の方が聞いたことがあると思いますが食事の量は腹8分と言われています。しかしあまりかまないで早く食べるとダイエットには非常に悪い、そしてあまり噛まないと消化に時間がかかります。そして満腹感をいられずについついダイエットの敵となる暴食をしてしまいます。だからダイエットしている方はなるだけよく噛みゆっくり食べましょう。...... [続きを読む]

受信: 2010年2月19日 (金) 09時09分

» モデダイ2@カリスマモデルのハイパーダイエット [情報商材ガイド]
JUGEMテーマ:ダイエット・ヘルス *Dietサプリを飲むのが最適だ。 *腹8分目が基本 *運動しないといけない *低カロリーはやせる *血糖値の高い食材は厳禁 *意志が弱いからやせれない *炭水化物をぬけばいい *我慢は必要 世間に広まった間違ったダイエットを信じていた。 だから今までやせれなかったのです。 ●あまーいお菓子もOK ●アルコールOK ●激しい運動は不要 ●ジムやエステも不要 ●サプリも不要 ●この先の出費は不要 しかもダイエット仲間も... [続きを読む]

受信: 2010年2月20日 (土) 20時44分

« プライドと自信 | トップページ | 老いてなおホイップが好き »