« メロンパンはパンではない | トップページ | 助走だけで痩せる&メール交換しませんか? »

2010年2月10日 (水)

対決?水道橋博士VS岡田斗司夫!

 先週の木曜(2月4日)にtwitterで公開ダイエットトークしたときのまとめ。
 今日はその後半です。
 時系列順に並べるので、僕の独り言と、質問によって話が逸れていくサマ込みで楽しんでね。
 今回から僕の発言は「●」印、質問は「?」に統一します。
 あとで追加する注は「注:」と書くよ。
 
?質問です。○ですか?
●そのとおりだす。
注:語尾をタイプミスしてる

 こんな感じ。
 ではスタート!
 
******twitterまとめ(その2)******
(前回の話題)
●ダイエット系の取材で来る記者さんにいつも言ってるセリフ「女は25才を越えると、毎年1キロずつ増えていきますよ」「ええっ!?確かにそうです!」「しかも、30才を越えるとダイエットしてても、毎年1キロ増えます」「いやぁ~!やめて~!」
●男性も例外じゃない。やっぱり大半の人が30代に入ると毎年1キロずつ太るんだよね

 
●毎年1キロずつ増えちゃうなら、どうするか?運動するという手もある。でも有酸素運動は老化を促進してしまう。言い方はヘンだけど、筋肉がある体というのは「よく燃える蝋燭」じゃないかと僕は思っている。

●以前に水道橋博士と話したときに、お互いに意見が完全に一致した。認識が完全に同じなのに、結論は逆。博士は「だから筋肉をつけたい」、僕は「だから不要な筋肉はつけたくない」。

注:ここわかりにくいかも。つまり僕と水道橋博士は「人間の体はどういうメカニズムか?」という問題に関しては完全に意見が一致してるんだ。でも「だから、どうするか?」という結論が逆。

●水道橋博士と僕の差は、「どのように生きたいか」だった。博士は「元気に生きて、死ぬときはバタっと死にたい」という男らしい生き様w。でも僕は「HUNTER×HUNTER」やファイブスター物語など最後まで見たいから、ダラダラ長生きした、という生き方

●水道橋博士は「太く短く生きたい」と考え、だから筋肉を鍛えて「動ける体」を作っている。僕は「長くこの世で働きたい」と思って、必要以上の筋肉強化を避けて「働くのに必要充分な体」を作っている。これはもう、「どう生きたいか」の問題であって、どっちが正しいかではない。

?有酸素運動は確かに活性酸素を作り出すけど、同時に活性酸素を消去する能力も高めるので健康にいいという話もある。
●幻冬舎新書「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」を読んでごらん。専門家はそうは考えていない

?はじめまして。ぼくは世の中がダイエットを気にしすぎだと思います。なぜ太ってはいけないのでしょうか?楽しく食べて、楽しく太ったらいいじゃないですか?(カッコイイ服が着れないというのをはありますが)
●うん、全面的に賛成するよ。太ってるのがいけないとは僕は一度も言ってない

注:このあたり、いまだに曲解する人が多いよね。僕は「太ってるのは損」だと思う。それは「田舎に住むのは不便」と同じく、単に現象を言ってるに過ぎない。いわば損得話をしてるだけで、正しい間違ってるの話じゃないんだ。「損かもだけど、自分は田舎に住みたいから住む」というのは個人の生き方であって、それは尊重するに決まってる。
 水道橋博士は知的な人だから、そのあたりを絶対に混同しない。感情的な人や余分な思いこみ、コンプレックスを持ってると「太ってるのはダメ、と言われた!」と思いこんじゃうんだよね。「太ってるのはダメ」と思いこんでるのは自分自身なんだよ、そういう場合は。


●僕が「面白いなぁ」と思うのはね、「長寿と健康は矛盾する」という逆説なんだ。

●僕たちが天から与えられたこのボディは、せいぜい平均40~50年ぐらいしか生きることを目的としていない。長寿は「自然に背く行為」なんだよね

●よくこう言う人がいるじゃない?「人間は自然のままがいい」って。でも原始状態の乳児死亡率は5割以上だし、平均寿命は30才程度だよ。歯なんて30過ぎたらボロボロ。それを科学の力で引き延ばしてるんだ。

●僕たちは大なり小なり、「不自然に長寿」「不自然に健康」であろうとしている。それは原始状態から抜け出した人類の夢だから、それ自体はかまわない。でも「ダメだ!人間は自然に帰れ」「狩りをして得られるだけの食料を食え」というのはムチャだと思う

●あと二分!しまった、話を広げすぎた!wはしょるけど許してねw

注:この前後、ダイエットや健康に関して僕の本音が炸裂してる。

●だから「健康に痩せよう」というのは本来矛盾してるんだ。そういうことを言う人や会社があったら、信用しない方が良い。ダイエットというのは「不健康を管理する」こと。健康にいいのは、毎年体重が微増することだよ。それは若く見える秘訣でもある

●「管理された不健康」こそ、僕たちが目指す目標だと思う。健康は早死にするリスクが高い。「病気にならない程度に、低リスク化した不健康」を目指そう。

●あ、言い方がマズかったかもしれないけど、僕は「筋肉をつけて健康になる」を否定してるんじゃないよ。それは「生き方」のチョイスの問題。水道橋博士と僕の生き方の差の問題。

?70歳過ぎたら肥満の方が長生きするって、ニュースになったばっかりですしね。
●あれは単に「生存バイアス」。統計のウソだよw

?うちの96の婆さんは「具合悪い」「次は会えないかも」と20年前から会うたび言う
●それだ!w元気な人ほどコロっと逝っちゃうからね

?サルを使った動物実験では食事制限をすると若さを保ち、寿命が延びることが報告されている。人間にあてはめるとかなりハードな食事制限だけど。
●知らなかった!貴重な情報ありがとう

●じゃあ、僕は今から渋谷東急本店で買ってきた「堂島ロール」をオヤツに食べてくるね。えへへ。おやすみ~

******twitterまとめ(終わり)******
 以上でtwitterのまとめ終わり。
 後半の極論っぽい部分は、テレビなどで話させてくれない本音なんだ。
 
 「健康に痩せよう!」って絶対にみんな言いたがるんだよ。
 テレビもそういう都合のいい、夢みたいな事ばっかり言いたがる。
 でも、それは「経済繁栄をキープしながら環境を全部守ろう。二酸化炭素排出をゼロにして、エアコンの効いた部屋で高校野球を楽しもう」みたいな、絵空事だと思う。
 筋肉をつければ老化が早まる。
 ダイエットすれば健康を損なう。
 この本質から目を逸らさず、バランスを取りながら自分の望むボディを手に入れる。
 ダイエットはそういう知的なゲームだ。
 でも、こういう話をテレビでやっても絶対にカットされる。本当だよ、いままで何度も訴えたけど全部カットされたもん。
 だからこうやってブログでこっそり書いたりしているわけ。
 
 今夜もまた、21時~22時にtwitterで公開ダイエットトークやろうと思う。
 興味のある人はハッシュタグ #okddiet を追いかけてね。
 
 
 今日はここまで。
 明日は祝日だからブログはお休みです。
 またあさってに、ここでね。

|

« メロンパンはパンではない | トップページ | 助走だけで痩せる&メール交換しませんか? »

コメント

超面白いですね!僕は岡田さんの本も水道橋博士の本も読んで、加圧トレーニングをしております。確かに1キロずつ太っています。筋肉がつくのは楽しいんですよね。新刊楽しみにしております!

投稿: こいずみ | 2010年2月10日 (水) 06時44分

面白いですね〜
前回の菓子パンはパンではなく菓子である。ってのも、
名言だなーと、感心したところ。
あと10キロ痩せたい私(66キロ)ですが、
食事の管理はゆるく、運動は好きなので、筋トレ有酸素運動もほどほどにやっています。
いずれにせよ、モチベーションの維持ってのが大事かなぁ

投稿: 45歳 身長160.5 | 2010年2月10日 (水) 09時58分

またまた楽しく拝読致しました。

> ダイエットというのは「不健康を管理する」こと。

をぉ~~~っ、スゴイ表現ですねえ。
けど、これまでの刷り込みとのギャップがありまして、しばらくは咀嚼時間が必要かも。

一カ月前の体重をほぼキープのアタシ、どうしたもんかな?と悩み中ですが、

> 月曜はそういう意識をリセットするチャンス。
> 先週は先週、さっさと忘れてしまおう。

との励ましを頂戴致しましたゆえに、今月も又、
知的ゲームを再スタートさせます!

それにしても、真夜中のおやつ? しかもロール

> オヤツに食べてくるね。えへへ。おやすみ~

「あっぱれ岡田さん」ですわ、おほほ。

投稿: ぼちぼちぴんく | 2010年2月10日 (水) 10時32分

岡田先生が、「ダイエットは知的なげームだ」といわれることの意味が、よ~~く身にしみてわかりました。
ダイエットは不健康ですよね。どこの専門家も「バランスのとれた食事と適度な運動を組み合わせて、ダイエットを」といいますが、
食事でやせるには相当、偏った食べ方しないとやせないし、
運動にいたっては、「適度な運動」を組み合わせるぐらいでは、まったくやせません!

私が病気をおして、がんばって運動してるのは、運動するときの爽快さ、ココロとカラダの浄化を大切にしているからです。
要はほかでは得がたいバランスを自分で作っていこうというわけです。

人間、40歳前後から、いろんな持病をもつのが自然当然です。それをなくそうっていうことで、第一原因のメタボや肥満をなくそう運動を行政主導でやっているのは、自然当然のカラダからみたら、不健康なカラダづくりですよね~。

それと、健康オタク・ブーム、どうにかならないかしら。。。

投稿: いずは | 2010年2月10日 (水) 10時55分

最近体重が増えたのでまた「ゆるやかに不健康」にやせていこうと思います (o‘∀‘o)

「ゆっくり」やれば「不健康な度合いが小さくなる。ただ決して「0」ではない」

これを意識して、ダイエットするのとしないのとでは大違いだと思います (o‘∀‘o)

筋肉のお話も勉強になりました (^O^)

僕も筋肉を付けずに長生きを目指そうと思います ♪ ヽ(´▽`)ノ

投稿: 斉藤 | 2010年2月10日 (水) 10時57分

なかなか興味深い内容ですね。
私の場合、ダイエットをする理由は「自己満足」。レコーディング・ダイエットをする理由は「面白そうだから」。
健康については、あまり考えていませんでした。

でも、ダイエット前(ハムマヨサンドを2袋イッキ食い)よりは、健康に良い生活してると思います・・・。

投稿: タッキー2世 | 2010年2月10日 (水) 12時08分

健康の定義が・・
太っていても楽しく暮らしていられればいいんでしょうけどね。
私はそもそもの発端が健康診断で血圧が高いから結果を待たずに直ちに医者に行けって言われたことからで、その数日後に偶然なのか何なのか「いつデブ」出会って今に至るわけで。それまでは頭痛や肩こりがひどくてどうにかならんかってことで体を動かす=ひたすら歩くことで100㌔手前を何とか維持してたようなもんです。
そのときの血圧170/110ってほんとか?

今夜のダイエットトークも楽しみに眺めさせていただきます(目で追うことしかでいないとあきらめましたので)。

ああそうそう、やせたら浮かなくなって泳げなくなるかと思ってたんですけど、一緒にに筋肉も減ったみたいでその点は取り越し苦労でしたね。でも体を補強してた贅肉がなくなった今その分くらいの筋肉はつけなきゃいけないかと思ってますけど。

投稿: のらえもん | 2010年2月10日 (水) 13時09分

非常に興味深く拝見させて頂きました。
「不健康を管理する」というダイエットの定義の仕方が非常にユニークで、感銘を受けました。

最近、いろいろな人から、「痩せた」といわれています。 この調子でゆるやかにレコーディングを継続していきます!!

投稿: Tange | 2010年2月10日 (水) 20時57分

健康に痩せよう!って、どのダイエットメーカーも書いてますね(笑)
一日2食を合成された粉末ジュースに置き換えて、栄養バッチリ!美容も完璧!健康的に体重減りますって…今考えると詐欺としか思えない。
しかし、私はその粉末に20万円以上つぎ込みました(笑)
岡田先生がもっと早くレコダイを発明してくれてれば!なんて贅沢を考えちゃいます。
でも私達は岡田先生の開拓した道を歩くだけですが、ご本人は何もない所から成功にこぎつけたんですよね…やっぱり、スゴイ!

投稿: ミイ | 2010年2月11日 (木) 13時35分

久々にコメントお邪魔します。毎回楽しく拝見させて戴いています!コメント欄もとても楽しいし、勉強になります。

twitterについては色々検索したりして参加してみたいと思っていたのですが、やはり少々私には難しいみたいです。昔のチャットみたいなものなのでしょうか?違かったらすみません。しかしブログで拝見出来るので嬉しい限りです。

健康にダイエット!これはやはり難しいですよね。健康になる為にダイエット!ならわかる様な気がするのですが・・・。でも健康の定義ってのも難しい!確かに病気のリスクは高くなるけど、おデブだからって病気になる訳でもない!本当に考えちゃいます。まあ自分にあってればいいや!と、今回はのほほんダイエットしています。

私はダイエットメーカーさんの置き換え食品を、置き換えではなくサポート食として活用しています。(プロティンドリンク等)そして少々前におやつに良いかな?と購入した物!暫くTVCMもしていましたが、3食まで〇焼きに置き換え!って商品!私は勿論置き換えではなく私と子供のおやつにと購入したのですが、それ以来購入していません。結構お味も美味しいし、商品的には問題ないのですが、メーカーの言う事が凄いんです!少々商品に難有りでそのついでにある事をメールしました。実はカタログにのって居る画像より明らかに具材が少ない!勿論私もそういう関係の仕事をしていたので、このカロリーでこんなに具が入ってるのかな?とは思っていたのですが、余りにもペッたんこ!そしてそれに対する回答は、ダイエット食なので具材を少なく作ってあります!とのお答えでした。でも野菜の具材はローカロリーでしょ?野菜以外の物は結構入って居るのに何故か野菜系がペッたんこ!だったら誇大広告でしょ?何て文句も言いたくなりましたが、ならば頼まない!とそれ以降頼んでいません。選択は個人の自由ですよね。なんて少々話がずれてしまいスミマセン。でも〇焼き一個で3食置きかえってのはやりすぎでは?数日に何度か通常食を!バランス~とは勿論明記して有ります。でも私にはそれはメーカー側の責任逃れにしか見えません。)それじゃ痩せても元に戻したらすぐにリバウンド!ですよね。結局ダイエットメーカーさんの商品は、メガダイエットの人向きではない!美容体型やモデル体型になりたい!短期で少し痩せたい!様な方の為なんだなぁ…。と、解釈したのです。勿論サポート食やおやつにはバッチリ!なので愛用している物もありますよ。

~病気にならない程度に、低リスク化した不健康~私も大賛成です!私も~元気に生きて、死ぬときはバタっと死にたい~と言うタイプではないのです( ^ω^ )

投稿: yu_suzu_me | 2010年2月12日 (金) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155469/47514202

この記事へのトラックバック一覧です: 対決?水道橋博士VS岡田斗司夫!:

» ダイエット出来るお米 ニコニコ笑う、トマトの笑顔なブログ [ニコニコ笑う、トマトの笑顔なブログ]
挫折しないダイエット。 いつものお米をダイエット米に変えるだけ。 [続きを読む]

受信: 2010年2月10日 (水) 11時29分

» ダイエットでの遺伝変換とは... [ダイエットなのに食べて痩せる非常に贅沢な方法とは]
こんにちわ、今回もよろしくお願いします。今回ご紹介するダイエット法はダイエットしている方でもほとんど知らないと思うので説明させていただきます。ダイエットでの効率を良くするには筋肉を程よくつけて基礎代謝を良くするダイエット法は前回の記事で書きました。今回はこの筋肉の性質について説明していきます。実は筋肉には赤筋と白筋の2つがあります。詳しく説明すると赤筋が多い方では基礎代謝つまり何もしなくてもエネルギーを消費することです。これが高いとダイエットに最適です。しかし白筋が多い方だと...... [続きを読む]

受信: 2010年2月10日 (水) 12時57分

» 誰でもカンタンにスリムを実現!!知られざるヒミツの方法! ―THE HIGHEST DIETING PROGRAM― [誰でもカンタンにスリムを実現!!知られざるヒミツの方法! 口コミ 方法 効果]
私たちは今回、ダイエットの悩みを1日も早く解決したい!というあなたのために、この専門家の簡単ダイエット方法を編集し、誰もが簡単に実践、成功していただけるようにダイエットプログラム として完成させました。... [続きを読む]

受信: 2010年3月 3日 (水) 11時25分

« メロンパンはパンではない | トップページ | 助走だけで痩せる&メール交換しませんか? »