« やっと80キロ台に突入! | トップページ | 非モテ研究はこっち »

2015年11月11日 (水)

108人組み手、開始!

今日から「非モテで困ってる人への無料相談」をはじめてみた。
男性でも女性でも、どっちでもOK。
とりあえず最低でも108人は話を聞いて、対処法をそれぞれ具体的に手渡すつもり。

今日は新宿で10人以上、話を聞いた。
明日も吉祥寺で何人か話を聞けると思う。

今回は男性9人で、女性ひとり。
その女性はアニメ声で、わりと可愛い人だった。
なので、45才の男性参加者の1人と「いまから2人で5分、デートしてこい!」って言って放り出した。
そしたら、ちゃんと15分ほどデートして帰ってきた。

その男性にしてみたら、20年ぶりぐらいのデート。
女性にしても、生涯2回目のデート。
それでも、なんとかなるもんだ。

「付き合う」ってそんな難しくないと思う。
「付き合い続ける」はたしかに難しい。
「理想の相手と付き合う」のは、もっと難しい。

思うんだけどねぇ。
彼氏・彼女ずっといない、という人は人口のかなりのパーセンテージを占めていて、
でも彼ら彼女向けに「確実に効能のある対処法」というのは、僕の知る限り存在しないんだよね。

たぶん、「恋愛」に無理があるんだと思う。
「彼女いない問題」と恋愛は、むりに関係づけちゃいけないんだよ。
いかに恋愛を回避して、彼氏・彼女を作るか、に意識を特化すべき。

「どうやっていい女をゲットするか?」とか
「どうやって本当の恋を見つけるか」などの
世迷い言に囚われず、それぞれの突破口を見つけたい。

そのためには、まず1にも2にもフィールドワーク。
とりあえず108人、モテない悩みをもつ人の話を聞いて、それぞれにオーダーメイドの回答を出してみようと思う。

しばらくは、空いてる時間をできるだけこのボランティアに注いでみるね。
またここで、現状報告をします。

|

« やっと80キロ台に突入! | トップページ | 非モテ研究はこっち »

コメント

友達、の延長線でもいいんじゃないでしょうかねえ。要求に対する答えって、行動に対する反応ってことでしょうから、行動し始めた自分の周りには、どんな友達ができるのかなあ、というのが、男女にかかわらず、自分を投影できるわけで、いろいろ分かってくるでしょうしね。その時間を紡いでいくと、だんだん収束していくように思えるんですが。一人に絞ることもないし。

投稿: 須田浩之 | 2015年11月12日 (木) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっと80キロ台に突入! | トップページ | 非モテ研究はこっち »